【メンズ】拭き取り化粧水と化粧水の違いとは?使い方と効果

拭き取り化粧水 美容

拭き取り化粧水をご存知ですか?

拭き取り化粧水とは、主に洗顔後に使う汚れを落とす化粧水になります。「洗顔料で汚れを落とすんじゃないの?」と思っている方もいますが、拭き取り化粧水は気になるところをさらに落とすイメージです。

スキンケアの順番としては、

洗顔 → 拭き取り化粧水 → 化粧水 → 美容液 → 乳液・クリーム

になります。洗顔後に気になる汚れをさらに落とすために、拭き取り化粧水は使います。

脂性肌の方だと、男性でも拭き取り化粧水を使う方がいます。具体的な化粧水との違いについて紹介します。

拭き取り化粧水は肌の汚れを落とすもの

同じ化粧水でも拭き取り化粧水は肌の汚れを落とすものになります。肌の汚れを落として、化粧水を角質まで浸透させるのをサポートします。

使い方も手ではあまり使用しません。コットンに適量取り、肌の汚れをふき取ります。保湿効果は少なく、代わりに炎症を防いだり、抗菌作用があったりします。

アルコールが含まれているので、使用すると少しヒリヒリするという方もいるでしょう。洗顔しても肌の汚れがすべて落ちるとは限りません。

洗顔した後も、小鼻の周りやTゾーンはベタベタしているという方もいるはずです。そんなときは、拭き取り化粧水でさらっとふき取ってあげると、気になる皮脂汚れを追加で落とすことができます。

拭き取り化粧水のあとに化粧水も使う

拭き取り化粧水は汚れを落とすものなので、その後化粧水で肌に水分を与えてあげる必要があります。拭き取り化粧水と化粧水は併用して使うものです。

まれに拭き取り化粧水にも保湿成分が含まれているものがありますが、基本的には汚れを落とし、肌の炎症を防ぐものと覚えておきましょう。

拭き取り化粧水を使った後に化粧水で潤いを与えて、その後に乳液やクリームで保湿します。

男性でも使っている人はいるの?

脂性肌であれば使用するのもあり

脂性肌の人はTゾーン(おでこから鼻にかけて)を中心に普通肌の人に比べて、皮脂量が多くなります。夏になるとさらに皮脂分泌が増えます。

洗顔しても「なんだかべたつくかも…」と思ったら、汚れが残っている可能性が高くなります。拭き取り化粧水でふき取ってあげるとよいでしょう。

逆に乾燥肌の人は使う必要があまりありません。アルコールが含まれているのでヒリヒリする可能性もあり、使う必要性を感じなければ無理に使うことはないでしょう。

朝の洗顔の代わりに使う

学生でも社会人でも朝の時間は忙しいですよね。男性は1日2回の洗顔が基本になりますが、いちいち洗顔料を泡立てて…などが面倒なときもあるはずです。

そんなときに拭き取り化粧水を使って、顔全体のべたつきをふき取るのはありです。寝ている間にも皮脂は分泌されます。特に脂性肌の方は、寝起きも肌がべたつくことがあるはずです。

普通肌・乾燥肌の人であれば、夏場の使用を考えるのはありですね。クーラーの利いている部屋ならともかく、夏は寝起きで汗をかいているということも珍しくありません。

当然、顔周りも皮脂の分泌でテカっていることでしょう。洗顔するべきだけど時間がないという男性は、ぜひ拭き取り化粧水を使って肌の汚れをスピーディーに落としてください。

その後にオールインワンジェルなどで保湿すれば、一瞬で肌の汚れ落としと保湿が完了します。

スキントナー(ローズウォーター)

朝の洗顔が面倒なメンズ必見!拭き取り化粧水「スキントナー(ローズウォーター)」で時短ケア

7月 31, 2019

拭き取り化粧水の使い方とは?

拭き取り化粧水を洗顔代わりに使う際は、顔全体をさらっとコットンでふき取るように使います。洗顔後であれば、気になるか所だけふき取るのもよいでしょう。

脂性肌の方はTゾーンと小鼻の周りに皮脂が溜まりやすいので、重点的にふき取るとよいですね。詳しくは下記の記事も参考にしてみてください。

スキントナー(Dr.Gハーバル)

Tゾーンのテカリをイチコロ!スキントナー(Dr.Gハーバル)で肌のギトギトとおさらば

7月 31, 2019

拭き取り化粧水の効果とは?

拭き取り化粧水を使う目的は3つ、

  • 皮脂汚れを落とす
  • 肌荒れを防ぐ
  • 化粧水の浸透を良くする

になります。皮脂の汚れを放置しておくと、ニキビの原因になったりします。また、皮脂の汚れがあることで、角質まで化粧水が浸透するのを邪魔してしまうこともあります。

拭き取り化粧水には抗炎症・抗菌作用のある成分が含まれているので、汚れを落とした後に肌を整えてくれます。保湿成分は含まれていないことが多いので、化粧水を使い、潤わせます。

拭き取り化粧水を洗顔後に使うことで、洗顔で足りない部分を補い、化粧水の効果を倍増させる働きが見込めるのです。

拭き取り化粧水で気になるべたつきをサラサラに!

拭き取り化粧水を使って、気になるべたつきをサラサラにしましょう。日常的にメイクをする女性には親しまれている拭き取り化粧水ですが、男性にはまだまだ馴染みが薄いです。

すべての男性に必要な化粧品ではないですが、脂性肌の人は拭き取り化粧水を持っておいて損はないです。洗顔代わりにもなりますし、皮脂汚れをプラスで取り除いてくれます。

化粧水も浸透しやすくなり、その後に乳液で肌の保湿をすることで、結果として過剰な皮脂分泌を防いでくれることになります。べたつきも減るでしょう。

「最近、洗顔して化粧水をつけてもべたつく」という人は、一度拭き取り化粧水を使って違いを確かめてみるとよいですね。