男は一日何回洗顔しているの?タイミングと回数の基本

洗顔する男 美容

メンズ化粧品を購入して、洗顔を始めようと考えている男性もいるでしょう。そして、一般的には1日に何回くらい洗顔して、スキンケアをしているのか気になっている方もいるはずです。

男性と女性では肌の質が違うため、女性の洗顔回数は参考になりません。男性向けに洗顔回数とタイミングを紹介します。

男の洗顔は1日2回!タイミングは朝と夜

男性の洗顔は朝・晩の1日2回が基本になります。洗顔回数を増やせば増やすほど、肌がきれいになるわけではなく、あくまでも顔の皮脂を落とし保湿することで肌はきれいになります。

朝は夜寝ている間に分泌される皮脂量が多いので、洗顔の効果は大きいです。そして、朝の洗顔後に減った皮脂も仕事や学校終わりの夕方になると、また増えます。

夜の洗顔も朝と同じくらい大切になるのです。お風呂と一緒に洗顔する男性も多くなります。

肌質や季節によって洗顔回数は変えること

ただ肌質や季節によっては、洗顔回数を変えることが一般的です。

乾燥肌の人は1回

乾燥肌の人は皮脂の量が相対的に少ないので、1日1回の洗顔で十分かもしれません。そして、洗顔後の化粧水と乳液での保湿は必須になります。

朝でも夜でも、時間のあるタイミングで問題ないでしょう。バブルネットを使って、泡で肌を洗顔し、ゴシゴシしないようにしましょう。

乾燥肌の人は敏感なことも多いので、とにかく丁寧に肌を扱う必要があります。もしもかさつくくらいの乾燥肌の人は、洗顔はなしでもよいかもしれません。

お湯を含めたタオルで顔を蒸すだけでも良い可能性もあります。洗いすぎに注意しましょう。メンズ洗顔料の多くは、合成界面活性剤が含まれていて乾燥肌・敏感肌の人には少し刺激が強いです。

バルクオムは男性向けでありながら、女性も利用できるように合成界面活性剤を使わず、クレイミネラルズを使っています。

クレイミネラルズは水分を残し皮脂を落としすぎないので、肌が乾燥しやすい人の洗顔料の成分として向いています。乾燥が気になる方は、バルクオムを利用してみましょう。

初回500円~始められます。

オイリー肌の人は2回

若い男性に多いオイリー肌ですが、1日2回しっかりと洗顔⇒保湿をする必要があります。オイリー肌だとすぐに肌がテカってしまうのが悩みで、何回も洗顔する人がいます。

また、乳液などはつけずに洗顔だけにする人もいますが、逆効果になります。洗顔は多くても3回までで、それ以上行っても効果は見込めません。

化粧水や乳液などで保湿をしないと、逆に肌を覆う皮脂量を増やしてしまう原因になります。洗顔後は化粧水をつけて、薄くでもよいので乳液で保湿しましょう。

肌が潤うことで、皮脂量を抑える効果が見込めます。オイリー肌の方の洗顔料は、汚れをしっかりと落としてくれるオルビスのミスター フェイシャルクレンザーが向いています。

炭とモロッコ溶岩クレイで、毛穴のしつこい汚れや皮脂を取り除いてくれます。洗った後はスッキリとした爽快感を得られるでしょう。すべすべの肌になれます。

オイリー肌の方は、皮脂を好物とするアクネ菌が増殖しやすいのでニキビになりやすいです。オイリー肌の方でも特にニキビに悩む方は、下記の記事も参考にしてみてくださいね。
↓↓↓

NULLフェイスウォッシュ

ニキビ肌の男性必見!洗顔回数・方法とは?メンズオイリー肌のニキビケア

8月 17, 2019

夏場は2回、冬場は1回

季節によって分けている男性も多くいます。汗をかきやすく、皮脂量の分泌が増えやすい夏場は1日2回洗顔し、乾燥しやすい冬は1回という人も少なくありません。

秋は夜に洗顔して、朝はぬるま湯で洗うだけという人もいます。季節によって肌の調子は異なります。肌に合った洗顔を心がけるようにしてください。

どんなに乾燥していても、1日に1回も洗わないというのはなしです。感想に関係なく、毛穴の汚れを洗い落とすことは大事になります。

水洗い・ぬるま湯洗いもあり

洗顔の目的はきれいな肌を手に入れることです。洗顔のし過ぎや刺激の強い洗顔料を使って肌を傷つけてしまっては意味がありません。

そういう意味では水洗いやぬるま湯洗いなどもありです。洗顔料や保湿をしなくても綺麗な肌の人はいます。どんな人でも年齢と共に肌の手入れは必要になります。

一方で若い人であまり日に当たることもなく、洗顔をしなくてもオイリーだったり、ニキビができないという人は無理に洗顔をしなくてもよいでしょう。

肌事情に合わせて、柔軟に洗い方を変えられるとよいですね。

男の洗顔の順番とは?

洗顔の順番は決まっています。

ヘアバンドをつける

ぬるま湯(蒸しタオルでもOK)で手と顔を洗う

洗顔料をバブルネットを使い泡立てる

泡で顔を覆い、ぬるま湯で洗い落とす

洗い終わったらフェイスタオルでふいて保湿する

冷水をつかわない、ゴシゴシ洗わない、綺麗なタオルでふくがポイントになります。詳しくはバルクオムの洗顔記事を参考にして見てください。

バルクオムセット

バルクオムの使い方とは?正しい洗顔方法をレビュー

5月 26, 2019

メンズスキンケアのタイミングは洗顔後

洗顔後は必ず化粧水と乳液をつけるようにしましょう。洗顔をした後は最も肌がきれいなタイミングです。化粧水が最も浸透しやすいタイミングでもあります。

洗顔後は毛穴が完全に閉じてしまう前に化粧水をつけましょう。化粧水をつけると肌が潤います。ですがそのままだと自然と蒸発して、乾燥してしまいます。

乳液をつけて、化粧水で潤った肌の乾燥を防ぐようにしましょう。