男の濃い腕毛はどう処理すれば良いの?剃る・すく・脱毛クリームおすすめはどれ?

腕毛のおすすめの処理方法 脱毛

「腕毛が濃くて気持ち悪い」「腕毛をなんとかしたいけど、どんな方法で処理すればいいかわからない」

そんな悩みを抱えている人のために、おすすめの腕毛の処理方法を解説します。正しい方法で腕毛を処理して清潔感を手に入れましょう。

腕毛を処理したほうが良い理由

腕毛処理方法

もしもまだ腕毛を処理していないなら、絶対にしておいたほうが良いです。腕はあなたが思っているよりもずっと目に入ります。

日常の生活で言えば

  • レジでお釣りを受け取る時
  • エスカレーターの手すりにつかまる時
  • 仕事中の名刺の受け渡し

あげればきりがありませんがこういった状況のとき、あなたの腕は見られています。ふと、目に入った腕にびっしりと毛が生えていれば清潔感が感じられません。

どれだけかっこいい腕時計をつけていたとしても台無しです。たまに腕から手の甲まで皮膚が見えないくらいボーボーに生えている人がいますが、女性からの印象は悪いです。

冬は長袖を着るからまだいいですが、夏は絶対処理した方がよいです。

【剛毛な男性向け!】おすすめの腕毛処理方法

毛の処理方法

ここからおすすめの腕毛の処理方法をランキング形式で紹介していきます。それぞれの方法のメリット・デメリットも解説します。

自分に合った処理方法を見つけてくれ。

4位:抑毛ローションで薄くする

抑毛ローション

抑毛ローションは塗るだけでムダ毛を薄くすることができる商品です。

便利な商品ではありますが、男性が抑毛ローションだけで腕毛をなんとかしようとするのは正直おすすめできません。

抑毛ローションは塗るだけで毛を薄くできると言われてはいますが、男性の剛毛をすぐに薄くできるほどの高い効果はありません。

女性の産毛程度ならまだしも、男性の太くて長い腕毛を短期間で薄くすることは不可能に近いです。

ですので、抑毛ローションは他の処理方法と併用して使うのがおすすめです。

他の処理方法で腕毛を処理しつつ、毎日抑毛ローションを塗れば毛が生えてくるスピードも遅くなるため、自己処理の回数も減らすことができます。

抑毛ローションのメリット

  • 毎日塗るだけなので簡単
  • コスパが良い
  • 毛が徐々に薄くなる
抑毛ローションのデメリット

  • 効果が出るまでに時間がかかる(数ヶ月~半年くらい)
  • 毎日塗り続けなけいといけない
  • 抑毛ローションのみで腕毛を処理することはできない

パイナップル豆乳ローション

おすすめの抑毛ローションはパイナップル豆乳ローションです。累計300万本以上売れている超人気の抑毛ローションです。

値段が安いのはもちろん、全額返金保証が付いているため効果に満足できなければ返金してもらうことができます。

Amazonや楽天は偽物の商品があるので、購入する再は注意しましょう。公式サイトでの購入がおすすめです。

3位:電気シェーバーで剃る

電気シェーバー

電気シェーバーは肌に当てるだけで腕毛を簡単に処理できます。慣れれば両腕を数分で剃れます。

カミソリと違って刃が直接肌に当たらないため、肌への負担が少ないのが特徴です。ただ、その分深く剃ることはできません。

剛毛な男性は根元に毛が残ってしまう可能性があります。毛があまり太くない男性には非常におすすめです。

電気シェーバーのメリット

  • 処理が簡単
  • 刃が肌に触れないため安心
  • 一度購入すれば繰り返し使える
電気シェーバーのデメリット

  • 深剃りはできないため、剛毛の人は根元の毛が残り黒いプツプツのように見える
  • 充電や電池の管理がめんどくさい

おすすめの電気シェーバーは「Vellope」という女性向けの眉毛シェーバーになります。

Vellope 眉毛シェーバー

実はメンズクリア新宿店の店長さんに脱毛の剃毛前処理でおすすめされました。

女性用なのですが、小回りが利くため、腕毛の処理には少し時間がかかりますが、その他の部位にも使えるので非常に便利です。

腕毛だけでなく、アンダーヘアの処理も一緒にしたいならVellopeが良いと思います。

2位:ブラジリアンワックスで抜く

ブラジリアンワックス

ブラジリアンワックスはハチミツや砂糖でできた専用のワックスを腕毛に塗り、剥がすことで一気に抜くという処理方法です。

毛根から抜くことができるので、全ての処理方法の中で一番ツルツルにできます。しかもツルツルの期間が長く保てます。個人差はありますが、腕毛を処理した場合1週間~1か月程度はツルツルの肌がキープできます。

無理やり毛を抜くという方法なので、当然痛みはありますが、腕は他の部位と比べて痛みが少ないです。脇とかアンダーヘアは逆に痛みが強いです。

値段も2,000円~5,000円程度と比較的安いものが多いです。

ブラジリアンワックスのメリット

  • 毛根から抜くのでツルツル
  • ツルツルの期間が他の処理方法よりも長い
  • コスパが良い
ブラジリアンワックスのデメリット

  • 毛を無理やり抜くので痛い
  • アフターケアをしっかりしないと埋没毛などができてしまう

NULLブラジリアンワックスはメンズ専用の製品で、日本人の肌質に合わせて開発されています。

NULLブラジリアンワックス

肌への負担も少なく、ムダ毛を綺麗に抜くことができます。値段も2,980円と安めです。腕毛だけでなく、足やアンダーヘアなど全身に使用可能です。

NULL公式LINEを友達追加すると、購入時に使えるクーポンがもらえるのでチェックしてみてください。

私がNULLブラジリアンワックスを使用したときのレビューはこちら。ビフォーアフターの写真なども公開しています。

NULLブラジリアンワックスの効果

NULLブラジリアンワックスって効果ある?抜けないっていう口コミは本当?

10月 10, 2019

1位:除毛クリーム(脱毛クリーム)で溶かして処理

除毛クリーム

除毛クリームは塗って数分放置するだけで、ムダ毛を溶かしツルツルにすることができる製品です。腕毛の処理方法としては1番のおすすめです。痛みもないですし、肌への負担も少ないです。

最近はメンズ専用の除毛クリームも多く販売され、男性の剛毛でもツルツルにできるような効果の高い商品が非常に多いです。

除毛クリームを選ぶときは除毛効果と肌への負担、コスパに注意しましょう。全額返金保証が付いている商品を選ぶと安心です。

除毛クリームのメリット

  • 塗って洗い流すだけなので簡単
  • コスパが良い
  • 痛くない
  • 肌トラブルがおきにくい
  • 剛毛でもツルツルにできる
除毛クリームのデメリット

  • 永久脱毛ではない
  • 商品によっては匂いが気になる(パーマのような薬品の匂い)

私が普段愛用している除毛クリームです。メンズ専用の製品で、効果が高く剛毛でも問題なくツルツルにできます。

NULLリムーバークリーム

内容量も200グラム入っていて、値段も2,980円と安いです。腕毛だけであれば1本で5回くらいは処理できます。全身だったら2回くらいです。

全額返金保証も付いているので、除毛クリームを初めて使用する方にも非常におすすめです。

NULLリムーバークリームのレビュー記事はこちら。実際に私がこの製品を使ってムダ毛を処理した時の画像なども載せています。

NULLリムーバークリーム

NULLリムーバークリームを使った私の口コミ!陰部(VIO)や脇にも使える?販売店は?

9月 30, 2019

おすすめできない腕毛の処理方法

おすすめできない腕毛の処理方法

続いておすすめできない腕毛の処理方法を紹介します。これから紹介する方法はやらないほうがいいぞ。

カミソリで腕毛を剃る

カミソリ

カミソリで腕毛を剃るのはおすすめできません。電気シェーバーと違ってカミソリは刃が直接肌に当たってしまうため、肌への負担が非常に大きいです。

しかも、たいして深く剃ることもできないので処理の頻度も多くなってしまいます。繰り返しカミソリで腕毛を処理しているとカミソリ負けをおこしたり、色素沈着がおこる可能性が高いです。

メリットをあげるとすると値段が安いというくらいです。カミソリは100円ショップでも購入できるのでコスパだけは良いです。

しかしどう考えてもデメリットのほうが多いためおすすめしません。どうしてもカミソリで腕毛を処理したいなら、必ずシェービングフォームやクリームをつけて肌への負担を極力減らしましょう。

また使用するカミソリもできるだけ切れ味の良いものを購入しましょう。カミソリは使い終わった後しっかり乾燥させないと、細菌が繁殖しちゃうよ。風呂場に置きっぱなしにするのは絶対ダメだ。

すきカミソリで腕毛をすく

すきカミソリ

すきカミソリで腕毛をすくというのもやめておいたほうがいいです。

私も実際に使用したことがありますが、すきカミソリは長さが均一になってしまうため処理後の見た目が非常に不自然です。剛毛な人ほどより不自然になります。

どうしてもツルツルが嫌という人以外は使わないことをおすすめします。

私が実際にすきカミソリを使ったときの記事がこちら。ビフォーアフターの画像も載せています。

すきカミソリ体験談

すね毛をすきカミソリで処理するのはおすすめではない!使ってみたレビュー

10月 10, 2019

お金と時間があるなら永久脱毛がおすすめ

永久脱毛

学生などにはあまりおすすめできませんが、お金と時間に余裕がある社会人の方には永久脱毛がおすすめです。

永久脱毛を受ければムダ毛の自己処理をする必要はなくなります。永遠のツルツル肌です。

しかし医療クリニックで1年程度の期間で10回~15回ほどは施術を受けなくてはいけないため、かなり根気良く通う必要があります。

お金もそれなりにかかります。腕毛だけでも5万円~10万円はかかると思って良いです。

お金をかけ、何度も通う覚悟がある方には非常におすすめです。通い終われば毛が生えることはなくなるんだもんね。

ゴリラクリニックはメンズ専用の医療クリニックです。脱毛の施術症例も80万件を超えているため、安心して受けられます。

後遺症などの報告もありません。また全国に13店舗あるため自分の家・職場から通いやすい店舗を選ぶことができます。

支払いもローンなどに対応しています。実際にヒゲですが、ゴリラクリニックで脱毛したときの記事はこちらになります。

ゴリラクリニック新宿本院

【口コミ・評判】ゴリラクリニック新宿本院でヒゲ脱毛!料金・予約の取りやすさ

10月 4, 2019

まとめ

すべすべの男性

今回の記事ではおすすめの腕毛の処理方法を紹介しました。腕毛の処理方法として、一番のおすすめは除毛クリームと抑毛ローションの併用です。

除毛クリームで今生えている毛を処理しつつ、抑毛ローションで薄くしていけば自己処理の回数も減らすことができますし、コスパが良いです。

どちらも塗るだけなので簡単にできます。ぜひ今回紹介した方法を参考に腕毛を処理してみてください。腕毛を無くして清潔感を手に入れてくださいね。