ヒゲの永久脱毛ってどれくらいの費用がかかるの?脱毛種類ごとの値段相場まとめ!

ヒゲの永久脱毛費用 脱毛

受ければ二度とヒゲが生えてこなくなり、ツルツルで清潔感のある肌を手に入れられるヒゲ脱毛。しかし、ヒゲ脱毛を受けるには当然お金がかかります。

  • ヒゲ脱毛をしたいけど、どれくらいの費用がかかるのか分からない
  • 学生でもできるくらいの安いクリニックとかあるの?

そんな悩みを持つ方のために、ヒゲ脱毛の種類から、かかる費用までをまとめて紹介していきます。ヒゲ脱毛に興味を持っているのなら要チェックです。

ヒゲ永久脱毛の種類と費用

ヒゲの永久脱毛

ヒゲ脱毛にはレーザー脱毛、ニードル脱毛(針脱毛)、光脱毛(フラッシュ脱毛)の3種類があります。この3種の中で永久脱毛といわれるのはレーザー脱毛とニードル脱毛の2つです。

米国電気脱毛協会で定められている永久脱毛の定義は、脱毛の施術完了1か月後、施術箇所の毛の再成率20%以下のものです。

簡単に言うと施術を受け終わって1か月経ったあと、生えてきている毛が前の20%以下になる脱毛のことを永久脱毛といいます。

完全に生えてこなくなるわけではありません。永久脱毛といわれているレーザー脱毛やニードル脱毛を受けた後も、ちょろちょろ毛が生えてくることはあります。

ただほとんど生えることはありません。光脱毛は先ほど紹介した永久脱毛の定義には当てはまらないため、永久脱毛ではないのです。

レーザー脱毛やニードル脱毛に比べて脱毛効果は低く、施術を受け終わった後のムダ毛の再生率が高いためです。

では次のそれぞれの脱毛方法の特徴とかかる費用を紹介します。

レーザー脱毛の特徴とヒゲ脱毛した場合の費用

レーザー脱毛

レーザー脱毛の特徴

  • 医師や看護師に施術を行ってもらえる(安全)
  • 麻酔で痛みを軽減することができる
  • 剛毛でもツルツルにできるくらい脱毛効果が高い
  • 脱毛完了までにかかる期間は半年~1年くらい

レーザー脱毛は医師や看護師のいる医療機関でしか受けることができない脱毛方法です。

名前の通り、強い光を使って行う脱毛を行います。毛穴にレーザーを当て、その熱で毛乳頭を破壊して毛の再生力をなくしていきます。

レーザー脱毛は脱毛効果が高いですが、強い光を扱うため、医師免許や看護師免許を持っている人しか施術を行うことができません。

医療機関で脱毛すれば、肌にトラブルを起こしたりしても医師にすぐ診察をしてもらえるため安心・安全です。

また、永久脱毛は痛みが強いというイメージも強いですが、レーザー脱毛は病院での施術のため、麻酔を使用することができます。

痛みは個人差がありますが、レーザー脱毛を受けるときに麻酔を使用できます。一度麻酔なしでやってみて、耐えられなそうだったら使うのもありです。

レーザー脱毛でヒゲを永久脱毛する場合、半年~1年程度の期間をかけ、5回~6回ほどの施術を受ける必要があります。

毛の生える周期に合わせて、施術を受ける必要があるため、どうしても長い期間がかかってしまいます。

クリニックによって料金は変わりますが、5回または6回の施術で○○万円というコースを設定していることが多いです。もちろん1回いくら~という都度料金を設定しているクリニックもあります。

今回はヒゲ脱毛を行っている大手クリニック(病院)8社のヒゲ脱毛料金を比較して見ました。

クリニック名 コース料金(5回または6回) 1回料金(都度払い)
湘南美容外科クリニック 29,800円 9,800円
ヒゲのゴリラ脱毛 68,800円 初回10,000円
メンズリゼクリニック 99,800円 36,600円
Dr.コバ 99,000円 25,000円
km新宿クリニック 85,000円 42,000円
メンズサポートクリニック 48,000円 コースのみ
メディエススキンクリニック 75,000円 25,000円
ウェルネスビューティークリニック 88,000円 コースのみ

8社のヒゲ脱毛の料金を比較してみたところ、費用の相場は3万円~10万でした。麻酔を使う場合はこれにプラスで別途料金がかかります。

麻酔は1回3,000円程度のクリニックが多いです。5回コースで毎回麻酔を使った場合は15,000円くらいます料金がかかるということです。

ヒゲの永久脱毛は高すぎるというわけではないですよね。今回比較したヒゲ脱毛の料金ですが、クリニックによって多少部位が異なります。

コースにあご下の脱毛まで入っていたり、もみあげや頬の脱毛まで入っていたりするため一概にどこが安い、どこが高いとは言えません。

レーザー脱毛でヒゲを脱毛したときにかかる費用の目安だと思ってください。

ニードル脱毛(針脱毛)の特徴と髭脱毛をした場合の料金

ニードル脱毛

ニードル脱毛の特徴

  • 毛穴に針を刺して行う
  • めちゃめちゃ痛い
  • 料金がかなり高い
  • 脱毛効果は全ての脱毛方法で一番

ニードル脱毛は毛穴に針を刺し、先端から電気を流すことで毛根の細胞を破壊し、毛が生えないようにします。

レーザー脱毛などの脱毛方法と違い、一度施術をすれば、二度と毛が生えてくることはありません。しかし、痛みがかなり強いです。

施術中は冷や汗が止まらなかったとか、痛みに耐えられずに途中で帰ってしまったという人もいるくらいです。

上の動画はニードル脱毛の施術風景です。施術を受けた部位にはすぐ効果が出ますが、毛穴1つ1つを処理していくため、広い範囲を脱毛する場合は時間がかかります。

施術者の技術が非常に重要な脱毛方法です。下手な施術者にあたると遅いくて、痛いです。料金はレーザー脱毛などの脱毛方法より数段高いです。

ニードル脱毛の料金プランは30分に付き○○万円という時間単位のプランと、毛1本あたり100円など毛単位で料金を設定しているプランの2つがメインです。

ニードル脱毛を行っている大手メンズエステサロンのヒゲ脱毛料金を比較してみます。

エステサロン名 料金プラン
MENS TBC 非会員1本143円
会員1本119円
ダンディハウス 30分7,890円

上の表だけでは少し分かりづらいですが、ニードル脱毛でヒゲを脱毛した場合安くても50万円程度はかかり、毛が濃い人だと100万円以上かかるといわれています。

効果は絶大ですが、痛みや料金の高さを考えるとニードル脱毛は正直おすすめではありません。劇的な効果がほしい人やヒゲをデザインしたい人には良いですね。

ニードル脱毛は無料体験ができたり、初回だけ5,000円で受けられるサロンもあります。興味がある人は、キャンペーンを利用するとよいです。

キャンペーンは便利だけど、契約まで勧誘がしつこいサロンもあるから注意が必要です。

フラッシュ脱毛(光脱毛)の特徴とヒゲ脱毛した場合の費用

ヒゲ脱毛する男性

フラッシュ脱毛の特徴

  • 永久脱毛ではない
  • 光を当てて行う
  • 脱毛効果はレーザーやニードルに比べて低い
  • 脱毛完了までにかかる期間は1年~2年

フラッシュ脱毛はエステサロンで受けられる脱毛方法です。基本的にレーザー脱毛と同じような脱毛方法で光を当てて行います、レーザー脱毛と違うのは光の強さです。

フラッシュ脱毛のほうが光が弱いため、効果が低いです。フラッシュ脱毛の施術は医師でなくても施術できます。

レーザー脱毛は5回か6回ほど施術を受ければ完了ですが、フラッシュ脱毛は15回~20回程度は施術を受けなければいけません。

施術回数は多いため、その分料金はレーザー脱毛よりも少し高めです。大手メンズエステサロン3社の料金を調査してみました。

エステサロン名 コース料金 1回料金(都度払い) 完了までの総額

(15回完了とした場合)

メンズ キレイモ 10回コース199,400円

20回コース260,820円

無制限コース324,000円

コースのみ 260,820円
メンズサロン a4 3回コース60,000円

5回コース100,000円

7回コース140,000円

10回コース200,000円

18000円 300,000円
メンズクリア 通い放題159400円 コースのみ 159,400円

3社のヒゲ脱毛完了までの料金を比較したところ、相場は16万円~30万円でした。

ヒゲ脱毛はサロンのほうが安いイメージがありますが、受ける回数がレーザー脱毛に比べると多くなるため、結果的に料金も高くなることがあります。

フラッシュ脱毛がレーザー脱毛よりも優れている点は痛みが少ないということでしょう。

家庭用脱毛機でヒゲ脱毛をした場合の費用

家庭用脱毛機の特徴

  • 自宅で手軽に脱毛できる
  • 脱毛方法はフラッシュ脱毛と同じ
  • 金額は1万円~10万円程度
  • 効果は使う商品次第

家庭用脱毛機は自分で脱毛をすることができる機械です。仕組みはフラッシュ脱毛と同じで、光を照射し、毛の再生力を弱めていきます。

商品によって値段は違いますが、安いものであれば1万円程度から販売されています。高いものだと10万円くらいです。

商品によってかなり脱毛効果に差がありますが、ヒゲ脱毛ができないことはありません。しっかりと効果のある商品を見極めて購入し、根気良く自分で使い続ければヒゲを薄くすることは可能です。

家庭用脱毛機は一度買えばヒゲだけでなく、他の部位にも使えるっていうのがメリットです。男性のヒゲは太いからあんまり効果が出ないっていう口コミも多いので、買う前に評判を調べましょう。

ヒゲ脱毛にかかる値段相場まとめ

ヒゲの永久脱毛にかかる費用

ヒゲ脱毛にかかる費用をまとめて紹介します。

レーザー脱毛 3万円~10万円
ニードル脱毛(針脱毛) 50万円~100万円以上
フラッシュ脱毛(光脱毛) 16万円~30万円
家庭用脱毛機 1万円~10万円(効果が出るかは分からない)

ヒゲ脱毛は行くお店やヒゲの濃さで個人差はありますが、安いところであれば3万円程度から受けることができます。

髭脱毛をするなら効果高く、料金が比較的安いという理由から、レーザー脱毛がおすすめです。医師か看護師に施術をしてもらえるので安全ですし、麻酔を使えるのため痛みも心配ありません。

私のおすすめのクリニックを2つ紹介します。クリニックを選ぶ時の参考にしてください。

とにかく値段の安いヒゲ脱毛!湘南美容外科

湘南美容クリニック新潟院

ヒゲ脱毛を受けるなら、CMで有名な湘南美容外科クリニックがおすすめです。脱毛だけでなく、整形なども受けられる総合美容クリニックで、最新の設備があります。

29,800円という超低価格で6回コースのヒゲ脱毛を受けることができます。コース料金と麻酔料金以外には全くお金がかかりません。

初診料や薬代、カウンセリング代などはコース料金に含まれているのも、湘南美容外科クリニックの良いところです。脱毛に掛かるお金を抑えられます。

全国展開していて、66医院もあるから自分が通いやすい店舗を見つけることができるし、予約がとりやすいです。

支払いはローンなどにも対応!ゴリラクリニックのヒゲ脱毛

ゴリラクリニック新宿本院

ゴリラクリニックは芸能人なども通う人気男性専門クリニックです。男性専門なので女性客と一緒の待合室になることがありません。周囲を気にしなくて済みます。

実績も80万件以上あり満足度も高いです。ゴリラクリニックのヒゲ脱毛の魅力は、6回の施術完了後以降は、1回100円で追加の施術を受けることができる点です。

最大3年間ずっと1回100円で追加の施術を受けられます。100円はすごいですよね。安すぎます。

ヒゲ脱毛コース終了後の保証もあるので剛毛な方でも確実に効果を得ることができます。料金はヒゲ3部位6回コースで68,800円なので、湘南美容外科クリニックより高くなります。

他にも部位ごとのコースやメニューが用意されているため、自分が気になる部分をヒゲとセットで脱毛できます。

支払いは医療ローンなども使えるので、金銭面に不安のある学生やサラリーマンでも受けやすいです。

銀座や池袋、渋谷など東京を中心に、大阪、名古屋など全国に13医院もあるので、通いやすいでしょう。カウンセリングは無料ですし、試してみてくださいね。

ゴリラクリニックのヒゲ脱毛体験談はこちら
↓↓↓

ゴリラクリニック新宿本院

【口コミ・評判】ゴリラクリニック新宿本院でヒゲ脱毛!料金・予約の取りやすさ

10月 4, 2019

髭の永久脱毛をする前にちゃんとデメリットを確認しておこう!

ヒゲの永久脱毛の痛み

ヒゲ脱毛はヒゲを完全に無くすことができる便利な方法ですが、いいところだけでなくデメリットももちろんあります。

永久脱毛を受け始めてから後悔をしないよう、かならずデメリットを理解しておきましょう。

ヒゲを永久脱毛したときのデメリット

  • 施術が終われば二度とヒゲが生えることはない
  • 脱毛中は肌荒れを起こしやすい
  • 繰り返し施術を受けなければならないため面倒

といったデメリットがあります。1つずつ解説していきます。

ヒゲ脱毛のデメリット①二度とヒゲを生やすことができない

毛が生えないようにするために受けるので当然ですが、髭脱毛を受ければヒゲが生えてくることがなくなります。

自分の趣味・好みが変わり、ヒゲを生やしたいと思っても生やすことはできなくなります。俺みたいなダンディな男に憧れても、もうヒゲを生やすことはできませn。

ヒゲのある・なしはイメージに大きく関わるので、考えてから受けましょう。

ヒゲ脱毛のデメリット②脱毛中は肌荒れを起こしやすい

レーザー脱毛もニードル脱毛も肌への負担が大きい脱毛方法です。施術後数日は肌全体に赤みが出たり、腫れたりと肌荒れを起こすことは多いです。

ひどい場合は火傷のような状態になることもあります。そのため、永久脱毛をするなら、副作用の覚悟も必要です。ヒゲ脱毛をするなら、多少の肌トラブルは覚悟しましょう。

ヒゲ脱毛のデメリット③施術は繰り返し受けなければいけない

ヒゲ脱毛はレーザー脱毛なら5回、フラッシュ脱毛なら15回は最低でも受ける必要があります。1回2回では効果を感じることはできません。

途中で受けるのがめんどくさくなって、やめたらかけたお金が無駄になってしまいます。15回も施術を受けるのは正直面倒です。

ヒゲ脱毛をするなら、施術回数の少ないレーザー脱毛を選択しましょう。

永久脱毛のメリットデメリット

永久脱毛のメリット・デメリットを徹底比較!リスクや副作用はある?

10月 10, 2019

まとめ

すべすべ肌の男性

今回の記事ではヒゲ脱毛の費用相場を紹介しました。それぞれの脱毛方法にメリット・デメリットがありますが、ヒゲを永久脱毛するのなら効果が高くて費用の安いレーザー脱毛がおすすめです。

ぜひ自分に最適なクリニックを見つけ、髭脱毛を受けてみてください。髭剃りをしなくていいのは便利だし、カミソリ負けや青髭も解消できるから受けると快適です。

ヒゲのないツルツルの肌は清潔感もあるし、女性からの評価アップも間違いないですよ。