ブラジリアンワックスをしたら肌荒れしてかゆい!すぐ出来る痒み・赤みを消す方法

ブラジリアンワックスの肌荒れ 脱毛

ブラジリアンワックス脱毛は毛を無理やり抜くという処理方法なので、どうしても肌に刺激を与えてしまいます。

  • ブラジリアンワックスで肌が荒れてめっちゃかゆい
  • 赤くなって恥ずかしい
  • かぶれちゃった・・・

こういった症状が出ることも多々あります。ブラジリアンワックス後に、上記のような症状が出てしまった時の対処法や、肌荒れが起きる原因を解説していきます。

ブラジリアンワックスで肌がかゆくなってしまう原因

ブラジリアンワックスを塗った足

ブラジリアンワックスは肌が弱い人でなくても、かゆみが出てしまうことはよくあります。

こんな風に、ブラジリアンワックスでかゆみが出る人は少なくありません。ブラジリアンワックスでかゆみが出る原因は主に2つ。

  • 毛を抜いたときの刺激で肌が荒れてかゆい
  • 新しく生えてくるムダ毛の毛先が皮膚に当たってかゆい

かゆみの原因として、一番多いのは、1つ目の毛を抜いた時の刺激による肌荒れではないでしょうか。

通常は多少のかゆみが出るだけですが、肌が弱い人だと、ブツブツができたり、毛嚢炎(もうのうえん)というニキビのようなでき物ができてしまうこともあります。

2つ目の生えかけのムダ毛が原因のかゆみは、ブラジリアンワックス後2週間~1か月ほどたってから出ることが多いです。

伸びてきた毛の毛先が肌に当たってチクチクと感じ、かゆくなります。かゆくなる原因は1つではありません。

ブラジリアンワックス後のかゆい肌を改善する方法

かゆみに悩む女性

ワックス脱毛後、かゆいからといってかきむしるのは絶対にダメです。肌荒れが悪化してしまいます。かゆみが出てしまった時の対処法を紹介していきます。

有効な方法は以下の3つです。

  • かゆい部分を冷やす
  • 市販の塗り薬を塗る
  • 近くの皮膚科へ行く

1つずつ解説していきます。

かゆい部分を冷やす

足を冷やす女性

ブラジリアンワックス後にかゆみが出たら、とりあえず冷やしましょう。単純ですが効果的な方法です。

保冷剤や塗らしたタオルなど使うものは清潔であれば、使うものは何でもかまいません。かゆい部分を冷やすことで、血流悪くなり、かゆみを感じにくくなります。

冷やして、かゆみがマシになってきたら、保湿クリームやアフターローション、化粧水などで肌の保湿を行いましょう。肌の乾燥はさらなるかゆみ、肌荒れにつながります。

ケアに使うローションや化粧水は油分の少ないものがおすすめです。

ブラジリアンワックスは人気になってきたため、最近はブラジリアンワックス後のアフターケア専用のジェルなども販売されています。そういった商品をケアに使うのもよいです。

かゆみが出たらとりあえず冷やす。家で簡単にできて有効な方法になります。

ブラジリアンワックスのアフターケア

ブラジリアンワックス脱毛後はアフターケア必須!正しいケアを紹介

10月 27, 2019

市販の薬を塗る

薬を塗る女性

痛み、かゆみに有効な塗り薬を使うのも有効です。近くのドラッグストアやネット通販で購入できるもので十分です。かゆい部位に塗って様子を見ましょう。

ドラッグストアでどんな薬を買えばよいか分からなければ、薬剤師に相談するのもありです。おすすめの塗り薬は以下の2つです。

コートAFTクリーム

コートfクリーム

皮膚の赤み、かゆみ、痛みに有効な塗り薬です。低刺激の薬のため、肌の弱い人でも使用可能です。数日朝と夜など数回塗って様子を見ましょう。

コートFシリーズ

フェミニーナ軟膏

フェミニーナ軟膏

デリケートゾーン(vio・アンダーライン)向けの塗り薬です。

炎症を抑え、かゆみ、痛みなどの症状を改善します。ステロイドではないため肌への負担も少ないです。女性向けの塗り薬ですが男性が使っても問題ありません。

薬を塗るときは強くこすらず、優しく塗りましょう。

小林製薬フェミニーナ軟膏

皮膚科へ行く

皮膚科に行く女性

薬を塗ったりしても、かゆみが治まらなかったり、症状がひどい場合は近くの皮膚科で診察を受けましょう。診察を受ければ、症状に合った薬を処方してくれるはずです。

症状がひどいときはすぐに皮膚科へ行きましょう。我慢するとさらに悪化してしまうかもしれません。すぐに皮膚科に行くのが一番の方法です。

ブラジリアンワックス後の赤み・かゆみはいつまで続く?

かゆみに悩む女性

肌の赤み・かゆみは通常、ブラジリアンワックス後から2・3日でひいていきます。

毛の太さや肌の強さで多少は個人差があります。またブラジリアンワックスをやったときの体調によっても変わってきます。

かきむしったり、必要以上に触ったりせず、冷やしたり薬を塗ったりして様子を見ましょう。症状が長く続く場合は皮膚科に行ってください。

ベタベタ触ると、毛穴に細菌が入ってしまうから注意しましょう。

ブラジリアンワックスで内出血したりかぶれた時は?

内出血したりかぶれたときも対処法は同じです。冷やして、薬を塗り数日様子をみましょう。通常通りであれば、3日ほどで治るはずです。

ブラジリアンワックスは毛を引き抜く方法なので、血が出ることはよくあります。めずらしいことではありません。

特に男性など毛が太い方は、内出血を起こしやすいです。ブラジリアンワックスをした後、毎回かぶれるようなら使っているワックスが肌に合っていない可能性もあります。

違うワックスを試してみるのもいいかもしれません。

ブラジリアンワックス後の鳥肌が治らない時の対処法は?

ブラジリアンワックスで毛を抜くために力を入れて引っ張ると、毛穴近くの皮膚が少し盛り上がり鳥肌のような状態になることがあります。

この鳥肌も通常は2・3日経過すると自然に戻るので、あまり気にする必要はありません。

アフターローションや化粧水でしっかりとケアをすれば、より早く改善できます。肌に直接あたる下着とかにも気を使いましょう。肌に優しい繊維を使っているものを着るといいですね。

NULLのアフターシェーブローションを塗れば炎症を防ぐことができます
↓↓↓

まとめ

正常肌の女性

今回の記事ではブラジリアンワックスで肌荒れが起こる原因や対処法を紹介しました。

ブラジリアンワックスはムダ毛を綺麗に無くすことができるすばらしい自己処理方法ですが、毛を無理やり抜くため肌への負担は避けられません。

赤み、かゆみが多少出るのはしょうがないことです。正しく対処・ケアをして、なるべく早く治しましょう。

正しいケアを行っていれば、埋没毛や色素沈着も防ぐことができます。ブラジリアンワックスは肌荒れが起こることはありますが、ムダ毛の処理方法として優れています。

どうしても不安という人は自分でやるのではなくて、サロンでプロに施術をしてもらえば肌トラブルも少なくなります。