すね毛を脱色クリームでブリーチすると目立たなくなるのか試してみた!

脱色クリームの効果 脱毛

すね毛の処理方法といえば、カミソリで剃る、除毛クリームで溶かす、ブラジリアンワックスで抜くというのが一般的ですが、脱色という方法もあります。

ムダ毛を金に近い色にすることで目立たないようにするという方法ですが、本当に効果があるのか気になりますよね。

この記事では脱色クリームが本当にムダ毛処理として有効なのかを試してみた結果を紹介します。

実際にすね毛を脱色した写真も載っているので参考にしてみてください。

【レビュー】すね毛に脱色クリームを使ってみた

脱色クリーム

今回はアマゾンで「メンズボディムダ毛脱色クリーム」という商品を購入してみました。累計200万個以上が売れている人気商品です。

アマゾンのランキングで上位にいたので選びました。腕、足専用で価格は487円。内容量120グラム。最近の脱色クリームは手ごろな価格です。

脱色クリームの中身

使い方は簡単でA剤とB剤を混ぜて毛を脱色したい部位に塗るだけです。今回はすね毛を脱色していきます。

A剤とB剤を混ぜたものがこちら。A剤の匂いがかなりきついです。ツンと鼻にくるような匂いです。

脱色クリームの中身

これをすね毛にたっぷりと塗っていきます。

足に塗った脱色クリーム

塗った後は10分程度放置して洗い流します。待っている間は少しヒリヒリしました。ビフォーアフターがこちら。

脱色クリーム前後の足

思ったよりもすね毛が目立たなくなりました。写真だけだとかなり薄く見えますよね。

ただよく見ると茶色や金色なのでわかります。光が当たると反射するので少し不自然です。

画像では少し伝わりづらいのでYouTubeに載っている動画も参考にしてみてください。

脱色は案外悪くない

脱色をする前は正直全然期待していませんでしたが、思っていたよりはずっと良い結果でした。

塗っている時はヒリヒリしたり、臭いがきつかったりと嫌な面もありますが、これだけ簡単にムダ毛が目立たなくなるのであれば、我慢してやるのもいいかもしれません。

肌が弱い人は少し肌荒れしてしまうかもしれません。

私は足も腕もツルツル派なのでもう脱色をすることはないと思いますが、ツルツルが嫌な男性や1,000円以下でムダ毛をなんとかしたい人、目立たなくしたい人にはとてもいいと思います。

気になる人はぜひ一度試してみてくれ。

ムダ毛を脱色するメリット

脱色クリームのメリット

今回私がすね毛を脱色してみて感じたメリットを紹介します。メリットは2つです。

メリット①コスパが良い

脱色クリームはどれも値段が安いためコスパはかなり良いと言えます。安いものであれば500円くらい、高くても1,000円程度で購入できます。

今回私が使用したメンズボディ脱色クリームも500円以下で120g入っています。これだけの量があれば足全体と腕全体を余裕で脱色できてしまいます。

ムダ毛処理は継続してやらないといけないものなので、値段が安いのは魅力的ですよね。学生なんかでも気軽に使うことができるのが脱色クリームの良いところです。

メリット②処理が簡単

脱色クリームは使い方が非常に簡単です。ムダ毛の色を抜きたい部位にクリームを塗り、数分放置して洗い流すだけです。

塗る→放置→流すで処理が終わります。個人差がありますが、効果も長ければ1か月ほどもちます。処理が簡単なら続けやすいですよね。

ムダ毛を脱色するデメリット

脱色クリームのデメリット

続いてムダ毛を脱色するデメリットを紹介していきます。デメリットは3つです。

デメリット①ヒリヒリして痛い

ブリーチしている間、人によってはヒリヒリした痛みを感じます。今回私がすね毛を脱色しているときも少し痛みを感じました。

肌が弱い人であれば、ブリーチ後に肌荒れをしたりすることもあると思います。脱色クリーム使用後はアフターケアは必須です。敏感肌の人は注意しないといけません。

デメリット②近くから見ると不自然

脱色した箇所は遠くから見れば、あまり目立ちませんが近くから見ると正直かなり不自然です。特に光が当たったときは反射して目立ってしまいます。

これはかなり大きなデメリットと言えます。特に剛毛な人は光って見えてしまいます。

ムダ毛が目立たないようにするために脱色してるのに、逆に不自然になる可能性があるのです。

デメリット③時間がたつと不自然

脱色クリームで色を抜いた部分は時間がたっても金色のままですが、新しく生えてくる毛は黒色です。そのため、金と黒でプリンのような色になってしまいます。

この状態だと不自然で目立ちます。毛が伸びてくるたびにすぐ、脱色をしなければいけません。プリンみたいな毛の色は嫌ですよね。

実際にムダ毛を脱色した人の口コミ

口コミ

ムダ毛を脱色クリームでブリーチした人たちの口コミを紹介します。評価の良かった口コミと悪かった口コミそれぞれ両方を紹介します。まずは悪い口コミからです。

脱色クリームに満足できなかった人の口コミ

悪い口コミ

  • 逆に目立つ気がする。
  • 確かに毛の色は抜けて金髪っぽくはなりましたが、逆に目立つようになった気がします。これなら普通に黒のままの方がよかったです。もう二度としません。
  • 匂いがキツイ!
  • ムダ毛は茶色っぽくなったので良かったですが、匂いがほんとにきついです。塗ってる間我慢しなきゃいけないのがしんどいです。刺激が強いみたいで、少し痛みもありました。
  • 失敗でした。
  • 私の毛が濃すぎるだけかもしれませんが、ブリーチした毛が光で反射してかなり不自然に見えます。失敗でした。次からは大人しくカミソリで剃ります。

脱色クリームに満足できなかった人の感想や口コミを見ると毛の色を抜いたら逆に目立つように感じるという意見が多かったです。

肌の色や自分の好みなどもあると思うので、とりあえず自分で試してみるというのがいいと思います。

脱色クリームは色を抜くだけなので失敗したと感じたなら剃れば解決できます。剃ってツルツルにすれば、何もなかったことにできるのです。

脱色クリームに満足した人の口コミ

良い口コミ

つづいて脱色クリームを使ってよかったと感じた人の口コミを紹介していきます。

  • ちょうどいい。
  • 脱色クリームはツルツルは嫌だし、そのまんまも嫌な私にはぴったりです。クリームは匂いが気になりますが、塗るだけで自然な感じになるのでいってます。クリームを塗った後の放置する時間はいつも少し短めにしています。そのほうが毛が目立ちません。
  • 簡単に目立たなくなる
  • 塗るだけで簡単に濃いムダ毛が目立たなくなるので最高です。剃ったり抜いたりするよりもずっといいです。お金も余りかからないのがいいです。
  • 思っていたよりも目立たない
  • 塗って数分で茶髪?っぽくなったのですが思っていたよりも目立たなくなって良かったです。クリームはちょっとアンモニアのような匂いがしますが、全然我慢できます。

すね毛には脱色クリームより除毛クリームがおすすめ!

脱色クリームをつけた足

今回私はすね毛を脱色しましたが、正直ムダ毛を処理するなら脱色よりも除毛クリームで溶かすのがおすすめです。

ツルツルが嫌な人は脱色でもいいと思いますが、そうでない人は除毛クリームでツルツルにしたほうが清潔感があります。

使い方も脱色クリーム以上に簡単です。脱色クリームは塗る際、A剤とB剤混ぜ合わせてから塗らなければいけませんが、除毛クリームはチューブから直接塗って、10分程度の短時間放置し、洗い流すだけです。

毛穴付近の毛までしっかりと処理できるので、剃ったときよりもツルツルを長くキープできます。値段も安いものであれば1,000円前後から購入することができます。

カミソリなどより肌への負担も少ないです。私のおすすめの除毛クリームはNULL除毛クリームです。

NULLリムーバークリーム

レビュー記事もあるのでぜひ参考にしてみてください。
↓↓↓

NULLリムーバークリーム

NULLリムーバークリームを使った私の口コミ!陰部(VIO)や脇にも使える?販売店は?

9月 30, 2019

まとめ

笑顔の女性

今回の記事ではすね毛を脱色クリームでブリーチしてみた結果を紹介しました。わりと毛が目立たなくなるのでツルツルが嫌な人には良い処理方法だと思います。

写真を見て気になった人はぜひ試してみてください。ツルツルでもいいという人は除毛クリームがおすすめです。脱色クリーム以上に簡単にムダ毛が処理できます。

ツルツルが良い人は除毛クリーム、嫌な人は脱色クリームを使ってみてくださいね。