すね毛をすきカミソリで処理するのはおすすめではない!使ってみたレビュー

すきカミソリ体験談 脱毛

短パンや水着を着る夏場は、露出が増えるためすね毛が濃いとかなり目立ってしまいます。

「あの人すね毛濃すぎ。気持ち悪い・・・」なんて女性に思われないために、男性でも当然処理はするべきです。

しかし処理はしたいけど、ツルツルにはしたくないという男性も多くいると思います。そんな方が使用するのがすきカミソリです。

濃いのも嫌、ツルツルも嫌ってわがままなヤツやな。これだから最近の若者は。今回は私が実際にすきカミソリを使って、すね毛を処理してみました。

この記事ではすきカミソリのレビューとすきカミソリのメリット・デメリットなどを紹介していきたいと思います。

すきカミソリって何?

すきカミソリの疑問

すきカミソリとは毛を自然に短く・薄くすることができるムダ毛処理用の商品です。男性がすね毛や腕の毛を処理するのによく使われます。

ツルツルにするのは嫌だし、毛が濃いまま何もしないのは嫌という男性にぴったりのムダ毛処理用品です。種類も最近はかなり増えてきています。

  • GATSBY(ギャッツビー)
  • 貝印
  • シック(Schick)

などの有名な会社からも販売されています。また、100円ショップなどで販売されていることもあり、手軽に購入することができます。

実際にすきカミソリですね毛を処理してみた!

すきカミソリ

今回はGATSBY(ギャッツビー)のメンズ用すきカミソリを使用してすね毛を実際に処理してみました。

すきカミソリの中身

ギャッツビーのボディヘアトリマーには説明書とカミソリ本体が入っています。

すきカミソリの横幅

左右でクシの粗さが違い、当てるほうで毛の長さを変えることができます。自分の好みの長さにカットできます。

初めてなら粗い方からやるのがおすすめです。実際にすね毛を処理してみました。左足のすね毛を処理していきます

すね毛

私はすね毛がそこまで濃くはありません。しかし1本1本の毛が長く、まばらに生えているため少し汚く見えるのが悩みです。

粗いほうの刃ですね毛をすいていきます。

すきカミソリとすね毛

使い方は簡単ですね毛の生えている方向とは逆に刃を入れるだけです。つま先から膝の方向です。粗いほうの刃で処理するとこんな感じに。

すね毛処理後

光で少し見づらいですがこんな感じになります。毛にささっと通していくだけで毛がプチプチと切れていくので処理自体は簡単です。切れていく感じがちょっと気持ちいいです。

処理自体は片足1分ほどで終わります。剃りにくいということもありません。終わった後の足を見るとまだ毛が結構残っています。

すね毛処理終了後

細かいほうの刃で整えるとこんな感じになりました。

すきカミソリ使用前後

処理前と処理後を比較するとこんな感じです。確かに毛は短くなっています。ただ基本的に全ての毛が同じ長さになってしまうため少し不自然です。

ツルツルに剃った後、数日たって伸びた感じに似ています。私はまだ毛がそこまで濃くないので大丈夫ですが、濃い人がすきカミソリでスネ毛を処理するとかなり不自然になってしまいます。

正直これならツルツルにしてしまったほうがいいんじゃないかと私は思ってしまいます。ツルツルにするとこんな感じになります。

ツルツル肌

これは右足を除毛クリームで処理した時の写真です。男性でもツルツルのほうが正直清潔感があって良いと私は思います。

すきカミソリのメリット

すきカミソリのメリット

すね毛処理をやった結果私はあんまりおすすめはできないと思ってしまいました。

しかしすきカミソリを使ってすね毛を処理することにはいいことももちろんあります。すきカミソリのメリットを紹介します。

肌に負担がかからない

すきカミソリは毛を短くするだけなので、刃が直接肌に触れることはないため、肌へのダメージがほとんどありません。刃で皮膚を切ってしまうということもありません。

アフターケアが必要ない

これは肌に負担がかからないということと少しかぶりますが、すきカミソリの場合毛を短くするだけなので、処理後のアフターケアはなくても大丈夫です。

もちろん、アフターシェーブローションなどをつけた方がよいです。

処理が簡単

すきカミソリは毛の流れとは逆に刃を入れるだけで毛が処理できます。すね毛だけなら数分で処理が終わってしまうので非常に簡単です。

すきカミソリ本体が安い

すきカミソリは非常に低価格から販売されています。100円ショップなどでも取り扱っていることがあります。

今回私が使用したギャッツビーのすきカミソリもAmazonで500円で購入しました。数百円で買えるのは大きなメリットだと思います。

色んな部位に使用できる

すきカミソリはすね毛だけではなく、腕の毛やわき毛など全身に使用することができます。

すきカミソリのデメリット

すきカミソリのデメリット

私が実際にすきカミソリですね毛を処理した時に感じたデメリットを紹介します。

毛がチクチクする

すね毛をすきカミソリで処理すると毛がすこしチクチクしてしまいます。

これは毛をカミソリで剃るという処理をすると、毛の先が鋭利になるためです。これはすきカミソリで毛を処理する以上はしょうがないことです。

見た目が不自然

すきカミソリで毛を処理すると毛の長さは全て同じになってしまいます。

そのためツルツルに剃って、数日後の生えかけみたいな感じになります。ですので特に毛が濃い人がすきカミソリを使用すると不自然になります。

切れ味がすぐ落ちる

すきカミソリは使っているとわりと早くに切れ味の劣化を感じます。

切れ味が落ちないようにカミソリ自体を手入れするよりは新しいものを購入したほうが楽です。

すね毛をすきカミソリで処理するのはおすすめではない!

すきカミソリをおすすめできない理由

今回は私が実際にすね毛をすきカミソリで処理してみましたが、正直あんまりおすすめはできません。

理由としては先ほどもお伝えしましたが、毛の長さが同じになってしまい不自然になってしまうからです。

すきカミソリのパッケージには自然に減らして薄くすると書いてあります。ですが処理した後の毛はどう見ても不自然です。

すきカミソリがおすすめな人

  • 簡単にすね毛を処理したい
  • 多少不自然になっても気にならない
  • 肌が弱く、除毛クリームやブラジリアンワックスが使用できない

こんな人はすきカミソリですね毛を処理してもいいと思います。

すきカミソリがオススメできない人

  • すね毛を自然な形に処理したい
  • ツルツルにしたい

こんな人にはすきカミソリはおすすめできません。

すね毛を処理するなら除毛クリームかブラジリアンワックスがおすすめ

ブラジリアンワックス

すね毛をすきカミソリで処理するのはあまりおすすめできません。不自然になってしまいますし、清潔感がそこまで出るわけではありません。

私は男性でもすね毛はツルツルになるまで処理するべきだと思っています。ですので、すね毛を処理するのなら除毛クリームかブラジリアンワックスを使用するのがおすすめです。

これらの方法であればそこまで費用をかけずにすね毛が簡単に処理できます。

除毛クリームの体験記
↓↓↓

NULLリムーバークリーム

NULLリムーバークリームを使った私の口コミ!陰部(VIO)や脇にも使える?販売店は?

9月 30, 2019

ブラジリアンワックスの体験記
↓↓↓

NULLブラジリアンワックスの効果

NULLブラジリアンワックスって効果ある?抜けないっていう口コミは本当?

10月 10, 2019

まとめ

今回の記事ではすきカミソリを実際に試した感想とすきカミソリのメリット・デメリットを写真付きで紹介しました。

正直すきカミソリですね毛を処理するのはおすすめではありません。仕上がりが不自然です。

男性がすね毛を処理するのなら除毛クリームかブラジリアンワックスでツルツルにするのがおすすめです。