ゴリラクリニックでメンズVIO脱毛!大宮院で陰部をツルツルに

ゴリラクリニック大宮院 脱毛

ヒゲ脱毛の次に人気と言われているのが、VIO脱毛になります。若い人でもVIOをすべて脱毛したり、高齢者だと介護脱毛でOラインを中心に脱毛する男性が年々増えています。

今回はゴリラクリニックの大宮院でVIO脱毛をしてもらいました。メンズ専門なので気軽に通いやすく、全国に店舗が続々と誕生しています。

ゴリラクリニックは前回のヒゲ脱毛に続き、2回目になります。ゴリラクリニックのVIO脱毛体験談を紹介します。

ゴリラクリニックのVIO脱毛の3つの特徴

男性看護師が担当

女性の看護師も在籍していますが、陰部周りはすべて男性看護師が担当します。女性に比べて男性に脱毛照射をしてもらった方が、抵抗が少なく気分的に楽というゴリラクリニック側の配慮です。

VIO脱毛をするときは下半身は何も身に着けないので、女性に「見られたくない」「恥ずかしい」という男性にはよいでしょう。

剃毛無料&シェーバー1本プレゼント

シェーバー

VIO脱毛を初めて受ける方は「剃毛が大変」と悩みますよね。ゴリラクリニックでは剃毛が無料になります。もちろん自分で剃ってこなくてはいけませんが、剃り残し部分は無料でシェーバーで剃ってもらえます。

なので、どうしても自分では処理が難しいときなどは、男性看護師の方に剃ってもらいましょう。また、シェーバーを1本無料でもらうことができます。

他の脱毛サロンだと剃毛無料でも、シェーバーが使いまわしのことが多いです。使いまわしで消毒が不十分で「臭いが…」という悪い口コミを見たこともあります。

ゴリラクリニックのVIO脱毛ではシェーバーを1本もらえるので、毎回持参することで剃り残しは自分だけのシェーバーを使い、剃ってもらうことできるのです。

VIOの永久脱毛・デザイン脱毛が可能

ゴリラクリニックは医療クリニックなので、永久脱毛が可能です。美容サロンの脱毛は料金が安くて薄くすることはできても、完全な脱毛はできません。

そのため、VIOを永久脱毛したいのであれば、医療クリニックで照射を受けるしかありません。ゴリラクリニックではVIO脱毛にメディオスターNeXT PROとYAGレーザーのどちらかを使用します。

メディオスターNeXT PROは蓄熱式で痛みが比較的少なく、照射か所に何度も熱を重ねて与えることで毛が抜けていきます。

一方で、YAGレーザーは痛みを伴いますが、直接毛根を破壊します。1回当たりの効果はYAGレーザーの方が高くなります。ただしVIO脱毛は痛みがヒゲと同じくらい痛いとされます。

VIOをツルツルにしたい人は、メディオスターNeXT PROで全照射する方が、痛みが少なく済む可能性が高いです。

ただデザイン脱毛などでピンポイントで脱毛したいときはYAGレーザーがふさわしいです。どちらにも対応できるのが、ゴリラクリニックのVIO脱毛になります。

ゴリラクリニック大宮院でVIO脱毛体験

下は全部脱いで巻きタオルを巻く

巻きタオル

施術室に入ると巻きタオルが用意されているので、下は全部脱いで巻きタオルを巻きます。

巻きタオルを巻いた男性

巻きタオルを巻いた状態になります。そのままベッドに横になります。

※ここからは隠していますが、陰部が写っております。閲覧ご注意ください。

マーキング

マーキング

巻きタオルを巻いて待ちますが、すぐに取り外し、まずはビキニラインのマーキングを始めます。オレンジのペンで範囲を色付けし、今回脱毛照射をする部分の確認作業になります。

ゴリラクリニックのVIO脱毛ですが、

  • Vライン:骨盤からそけい部(下腹部の三角状の部分)まで
  • Iライン:男性器(陰茎・陰嚢)
  • Oライン:肛門周り3cm

になります。立っているときの後ろ姿で見える毛は「おしり」になるため、Oラインには含まれないので注意してください。

マーキングの確認が済んだら、さっそくジェルを塗って照射開始です。

ビキニライン(Vライン)

ビキニラインの脱毛

まずはビキニラインの脱毛になります。骨盤から陰茎の付け根を最初に照射していきます。今回はVIOすべての脱毛を希望のため、メディオスターNeXT PROでお願いしました。

また麻酔もありますが、笑気ガス1回3,300円かかります。まずはテスト照射してみて、耐えられないくらい痛かった場合に麻酔をすることにしました。

結論、今回も前回に続き、麻酔なしで問題なく照射できました。メディオスターNeXT PROは蓄熱式なので、YAGレーザーのレーザー脱毛に比べると痛みは一般的に少ないです。

メディオスターNeXT PROであれば、まずは麻酔なしで試してみるのもよいかもしれません。看護師は「麻酔をする人は半分ほど」と教えてくれました。

Vラインの右側

骨盤から陰茎の付け根まで照射したら、次にVラインの右側から照射します。写真のように右足を少し外側に広げます。

照射部位

照射部位は画像の通りです。右側のVラインにジェルを塗って、照射していきます。

左側のVライン

同様に次は左側のVラインになります。左足を外側に広げます。

照射部位

左側のVラインが終われば、ビキニラインは終了になります。基本的に毛が密集しているほど、熱を感じやすくなり、痛みも強くなります。

ビキニラインの付け根部分(男性器に近い部分)ほど痛みを強く感じました。もちろん耐えられないほどではないです。

個人的な痛みの解消法は「呼吸に集中すること」です。どうしても熱を感じて痛みに意識が行きがちですが、深呼吸していて呼吸に集中すると痛みを感じにくくなる気がします。

男性器(Iライン)

男性器の照射

次は男性器の照射になります。両足を外側に広げて、陰嚢を照射していき、その後陰茎を照射します。

男性器の照射

イメージとしては図の赤線部分になります。陰茎の付け根部分と、陰嚢の肛門付近は毛が密集しているせいか痛みを感じました。

肛門(Oライン)

Oライン脱毛

V・Iラインが終わったら、仰向けからうつぶせに体勢を変えます。次にOラインの脱毛です。

Oラインはシンプルに足を少し広げて、待つだけです。肛門周りにジェルを塗ってもらい、照射していきます。少し剃り残しがあったので、シェーバーを使ってもらいました。

痛みはV・Iに比べるとほとんど感じません。

塗り薬

VIO脱毛後は少し炎症を起こしていたので、塗り薬で赤みを抑えました。「帰宅後も痛みが続くようであれば塗るように」と言われ、塗り薬をもらったのですが、特に使うことはなかったです。

時間ですが、V・Iラインで35分ほど、Oラインで10分ほどになりました。最初の説明・着替えと最後の支度でだいたい1時間ほどの施術時間になります。

ゴリラクリニックのVIO脱毛のQ&A

VIO脱毛の回数

VIO脱毛は5回のコースになっています。ただ5回で薄くはなりますが、完全に脱毛できることは少ないそうです。そのため、ツルツルにしたいのであれば、5回のコース+2~3回が現実的に必要になります。

もちろん個人差があるのでなんとも言えません。1回の照射後はVIOの場合、毛の周期にならって10週~14週空けることになります。

VIO脱毛でツルツルになるには1年半~2年くらいかかるということを知っておきましょう。

形・デザイン脱毛も可能なの?

デザイン脱毛は可能です。ただそもそもVIOの毛が濃い場合は、初めの2~3回は全照射することをゴリラクリニックでは推奨しています。

毛が薄くなってきた段階でデザイン脱毛して、自分の気に入った形に毛を残していく形になります。残したい形に自分でシェーバーで整えてから、来院することになります。

ただ「デザイン脱毛したことない」「どういった形が良いか悩む」という男性もいると思います。男性看護師に相談することも可能です。

デザイン脱毛に興味がある人は、看護師と相談しながら照射を進めるとよいでしょう。

VIO脱毛する男性は多いの?

男性看護師の方に聞いたところ、VIO脱毛はヒゲ脱毛の次に人気だそうです。特に肛門周りなどのOラインの毛は不要だと思っている人がたくさんいて、同じように悩んでいます。

男性のVIO脱毛は当たり前になりつつあるのです。まずはヒゲ脱毛で効果を実感した後に、VIO脱毛・全身脱毛をする男性も少なくありません。

前回はヒゲ脱毛で照射したのですが、2回目(今回)はVIO脱毛にしました。違う部位の照射を受ける際は、再度カウンセリングが30分用意されています。

料金だったり、症例写真を見ながらコースを決めたり、疑問点を解消することができます。

ゴリラクリニックのVIO脱毛のデメリット

VIO脱毛は恥ずかしい

VIO脱毛なので当たり前なのですが、最初から下半身丸出しで30分以上照射を受けます。男性看護師とはいえ、恥ずかしいですよね。

丁寧にメディオスターNeXT PROを使って、何回も熱を同一部位に与えて照射してくれます。これはゴリラクリニックに限った話ではないですが、VIOは痛みに加えて恥ずかしさとの戦いでもあります。

ゴリラクリニックのVIO脱毛のメリット

男性看護師はVIO照射慣れしている

VIOは男性看護師の方が照射してくれるのですが、多いと1日に10人以上のVIO照射をすることがあるそうです。そのため、VIO部位の照射慣れをしています。

確かにVIOは恥ずかしいですが、無駄なくスムーズに照射漏れをしないように看護師が対応してくれるのです。男性看護師のみ対応にしているからこその照射スキルになります。

VIO脱毛照射に特化しているとも言えるでしょう。

基本的に横たわってるだけでOK

他の脱毛サロンでは体勢を変更指示が多かったりしますが、ゴリラクリニックでは横たわっているだけで、基本的にOKです。

足を開く指示が数回ある程度になります。寝ているだけで終了するので、とても楽ですよね。

VIO脱毛の料金

コース別 トライアル 1回(コース) 1回(コース後)
VIO(陰部+肛門) 22,750円 44,000円 24,000円
VIO+尻 39,800円 82,000円 45,000円
部位別 トライアル 5回セット
Vライン 18,000円 63,000円
Iライン 13,000円 45,000円
Oライン 13,000円 45,000円
38,000円 135,500円

陰部脱毛は、

  • VIO脱毛(陰部+肛門)
  • VIO+尻脱毛

の2つのコースがあります。コースは5回になります。尻まで入れると少し料金が高くなりますね。

コースのポイントは、コース後の1回当たりの料金が安くなっていることです。基本的に5回のコースでツルツルになる人は珍しく、薄くなる方が大半です。

ツルツルにするにはプラスで2回・3回通院して、照射する必要があります。追加の場合、通常料金ではVIO合計で1回44,000円ですが、コース後料金だと1回24,000円で済みます。

Oラインだけなどであれば通常料金がよいです。ただVIO全体や毛が濃い人、満足いくまで脱毛したい人はコースを選ぶと結果的に料金を安く済ますことができます。

ゴリラクリニック大宮院の店舗情報

ゴリラクリニック大宮院

クリニック名 ゴリラクリニック大宮院
対応部位 ヒゲ・ボディ・VIO
電話番号 0120-987-118
営業時間 11:00〜20:00
住所・場所 埼玉県さいたま市大宮区下町1-51
木崎屋ビル3F
アクセス・行き方 JR「大宮駅」から徒歩9分

ゴリラクリニック大宮院は2018年に誕生した比較的新しい脱毛クリニックになります。駅からは少し離れていますが、店内はきれいで他院比べると予約も平日は取りやすいみたいです。

ゴリラクリニック大宮院

場所ですが、看板が出ているのが目印になります。

ゴリラクリニック大宮院のビル

一見すると普通のビルです。

待合室
待合室

カウンセリングルーム
カウンセリングルーム

施術室
施術ベッド

中は清潔感があって、黒を基調としたシックな雰囲気になっています。部屋は全部で15室あり、脱毛の他にもスキンケアやニキビ、多汗症のメンズ向け治療も行っています。

脱毛以外にも美意識を高めるコースが多数用意されていて、男性総合美容クリニックとして、ゴリラクリニック大宮院は人気を集めているのです。

大宮院の口コミ・評判とは?

大宮院はまだまだ新しい院ということもあって、Googleの口コミは1件しかなかったですが、5点満点評価で長文で感想が書かれていました。

まとめると、

  • 5回目くらいから口ひげがなくなってきた
  • 10回目くらいからカミソリが不要に
  • 初めは麻酔ありの方が良いが、薄くなってきた5回目あたりから不要に
  • スタッフも美男美女で気遣いもとても良かった

という好意的なものでした。今後口コミが増え次第、追記していきます。

ゴリラクリニックならVIOの永久脱毛も可能

通路

ゴリラクリニックではVIO脱毛の永久脱毛が可能です。欧米では当たり前ですが、男性でもVIOを脱毛する人が年々増えています。

ゴリラクリニックのVIO脱毛の特徴をもう一度まとめると、

  • 男性看護師が施術を担当
  • 剃毛&シェーバー1本無料
  • 永久脱毛・デザイン脱毛が可能

になります。メディオスターNeXT PROとYAGレーザー、麻酔のあり・なしも選ぶことができます。

完全に脱毛できるだけでなく、デザイン脱毛など小回りも利くのでどんな男性でもゴリラクリニックでは要望を叶えることができます。

初回はVIOでお試し料金もあり、安くなっていますし、カウンセリングだけも可能なので、ぜひ来院してVIO脱毛をしてみてくださいね。

ゴリラクリニックのヒゲ脱毛記事はこちら(ゴリラクリニックについてより詳しく書いてあります)
↓↓↓

ゴリラクリニック新宿本院

【口コミ・評判】ゴリラクリニック新宿本院でヒゲ脱毛!料金・予約の取りやすさ

10月 4, 2019