韓国ファッションメンズコーデのコツ!日本で買える韓国服

ひと昔前の大きな韓流ブームは去ったものの、韓国のトレンドは日本にも大きな影響を与えています。実際にメイクやファッションを韓国に寄せている人も多く見かけるでしょう。

メンズファッションは、日本と韓国はよく似ていると言われています。そのため海外の中でも、韓国は一番挑戦しやすいファッションです。

  • 韓国ファッションの特徴は?
  • どこに買いに行けばいいの?

そこで今回は韓国ファッションのメンズコーデについて詳しく紹介していきます。女性ウケも抜群ですので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

目次

韓国メンズファッションが人気の理由とは?

個性的なファッションを楽しめる

メンズファッションは、シンプルな傾向になりつつあります。しかしシンプルでは物足りず、自分の個性をファッションに出したい男性も多くいるでしょう。

韓国メンズファッションは、デザイン性が高いことで注目を集めています。日本では見られないような奇抜なデザインも多いので、個性の光るコーデを完成させることができるのです。

また個性的で奇抜でありながらも、大人の落ち着きや上品さが欠けているということではありません。しっかりと大人の男性としても魅力を出しつつも周囲と差をつけることができるのです。

安いアイテムが豊富

韓国メンズファッションは、基本的にはプチプラなので購入しやすいです。プチプラであれば、万が一失敗してしまっても部屋着にすることもできますよね。

気になるアイテムを購入しやすいというのは、それだけ挑戦しやすいということにつながるのです。気になるファッションアイテムがあったとき、手が出しやすい価格であるのも人気の理由でしょう。

コーディネートしやすい

個性を出したファッションをしようと思うと、それぞれのアイテムが喧嘩してしまうことがあります。そうすると全体的にまとまりがなく、ただごちゃごちゃしただけのコーデとなるのです。

韓国のファッションは、アイテム自体に個性があるのでコーデに取り入れるだけで完成します。複雑なコーデを考えず、ポイントとして着用するだけで良いのです。

また韓国のファッションサイトは、コーデの画像が豊富に用意されています。アイテムを購入するときには、コーデ画像を参考することで失敗を防げるでしょう。

女性のウケが抜群

個性を出そうとすると、女性ウケが悪くなることが多いですよね。しかし韓国メンズファッションは、総じて女性ウケが抜群なので安心してください。

派手さや威圧感をおさえたうえで、清潔感のある個性を出しています。そのため女性に受け入れられやすく、好印象を与えるファッションになるのです。

『自分の個性もモテも両方手に入れたい!』という欲張りな男性にピッタリ。理想の自分に仕立ててくれるのも人気の理由でしょう。

自然とキレカジコーデに仕上がる

日本ではファッションの主流がキレカジになっています。シンプルで清潔感のあるスタイルですが、同じようなコーデしかないのが面白くないですよね。

韓国メンズファッションもキレカジが主流となります。しかし日本ほどシンプルではないので、丸被りするような心配もありません。自然と自分だけのキレカジコーデができるのも魅力です。

もちろんキレカジだけでなく、カジュアルやストリート系のファッションも豊富にあります。それぞれ日本とは異なるので、同じスタイルでも個性が出せるのがポイントです。

覚えておきたいファッション用語

キレカジ:きれいめカジュアルコーデ

韓国メンズファッションの特徴

シンプル

個性的なファッションというと、ファッションを複雑に組み合わせているイメージが強いですよね。しかし韓国のメンズファッションは、個性的なのにシンプルであるのが特徴となります。

1つのアイテムを見ても、1カラー×1柄が基本です。多数の色を組み合わせたり、派手な装飾をしているようなファッションアイテムは少ないでしょう。

まさに『シンプル イズ ベスト』を絵に描いたようなファッションです。それが日本人の見た目や感性にもよくマッチします。

全体的にスッキリしている

シンプルに通じますが、全体的なシルエットがスッキリしているのも特徴です。無駄をそぎ落として洗練された雰囲気を演出しています。

また体型にフィットさせていることが多く、わりとタイトなものが多いです。その点では、体型に自信のない人は挑戦しにくいファッションであるともいえるでしょう。

ストリートスタイルも人気

韓国のメンズファッションでは、ストリートスタイルも人気です。日本でも活躍しているK-POPアイドルやHIPHOPが人気であるのも大きな理由となります。

特に10~20代の若者は韓国のストリートファッションに憧れて真似る人も多いです。ストリートスタイルだけれど、シンプルで清潔感があるのも韓国ファッションの特徴でしょう。

靴にお金をかける

韓国のメンズファッションに欠かせないのが、『靴』です。意識の高い韓国人男性は、足元まで気を抜きません。ハイブランドな靴を履きこなしています。

ファッションはシンプルでプチプラでも、靴にお金をかけるのが韓国流。そこで全体のコーデに差がつくといっても良いでしょう。

ハイブランド新作スニーカーなども続々と発表されています。どんなコーデでも靴にまで気を遣うことが大切なのです。

奇抜なデザインが豊富

韓国のメンズファッションは、日本にはない奇抜なデザインが豊富にあるのも特徴です。独特の世界観があり、着るだけでも存在感を発揮します。

ファッションにも遊び心が溢れているので、1枚着るだけでも個性を出せるでしょう。『おっ?』と目を引くファッションというのも韓国メンズファッションのポイントです。

韓国メンズファッションコーデのコツ

ボトムスは黒のスキニーパンツ

韓国メンズファッションの基本は『黒のスキニーパンツ』です。ほとんどの韓国人男性は、黒のスキニーパンツを着ています。

シンプルなものもあれば、ダメージ加工・クラッシュ加工・カットオフを施したスキニーも多いです。自分の体型に合った黒のスキニーパンツを着こなせば、韓国ファッションっぽくなるでしょう。

トップにインパクトのあるものを合わせるときには、シンプルな黒のスキニー。反対にトップスも黒のシンプルなものを合わせるときには、加工したスキニーでアクセントをつけてください。

韓国の男性は美容整形をしている人も多いほど、美意識が高いです。黒のスキニーパンツは、足が細長く見えるのでスタイルアップの効果があります。

少しでもかっこよくスタイルよく見せるために、韓国人男性は黒スキニーを選ぶのです。日本人にも馴染みがあるアイテムなので数本もっておくと使えるでしょう。

覚えておきたいファッション用語

カットオフ:裾を切りっぱなしにしている

基本は黒でまとめる

韓国ファッションの主流は『モノトーン』です。黒をベースにコーデをして、そこに変化やアクセントを加えるというのがファッションの考え方となります。

黒のジャケットに黒のスキニーパンツ。さらに靴やバッグなどの小物にも黒を好んで使うことが多いです。全身の8割は黒でまとめています。

残りの2割で黒の暗さをカバーするために、緩和させていきます。少し見えるインナーを白にしたり、ニット帽をかぶることで全体のバランスを取るのです。

中にはオールブラックでスニーカーだけ白にするというファッションもあります。モノトーンで大人っぽくバランスを取るのが韓国のファッションなのです。

シャツをタックインする

韓国男性のファッションでよく見るのがタックインです。どんな組み合わせでもタックインするだけで韓国の雰囲気が出るという不思議なパワーがあります。

タックインすることで、おしゃれでフォーマルな雰囲気が出るでしょう。またスタイリッシュな印象も与えることができます。

ただタックインは足が短い人は、コンプレックスを強調してしまうことになるでしょう。もし自信がない場合、タックインはおすすめできません。

韓国人は足が細長い人が多いので、タックインも様になるのです。タックインについては、自分のスタイルや全体のバランスを見て試してみてください。

覚えておきたいファッション用語

タックイン:シャツの裾をパンツに入れる

日本で韓国のメンズファッションは手に入る?

日本のセレクトショップには、韓国で仕入れた服を取り扱っていることも多いです。しかし買い付け価格であるために、倍以上の高値で売られてしまいます。

韓国のメンズファッションで良いものを安く手に入れるのであれば、韓国の通販サイトでの購入がおすすめです。決して多いわけではありませんが、魅力的な韓国服が日本でも安く手に入ります。

セレクトショップ:色んなブランドの服を取り扱っている店

韓国の通販サイトで購入するメリット

韓国の通販サイトを利用すると、とにかく安いというのが魅力です。さらに日本で人気のあるファストファッションのように、類似コーデを防ぐこともできます。

シンプルな定番アイテムは日本のブランドでも安くて品質の良いものが揃うでしょう。しかしトレンドや個性を取り入れるのであれば、韓国ファッションがおすすめです。

また韓国のサイトは、情報量が多いので見るだけでもファッションの勉強になります。着こなしやコーデを学び、失敗しないファッションをするためにも韓国のサイトは見る価値ありです。

韓国の通販サイトで購入するとき気をつけること

韓国の通販サイトで確認するべきことは2点です。

①発送期間
②返品・交換対応

韓国サイトで安く買える理由は、日本に会社や倉庫を持たないからです。そのぶん日本のサイトと比較すると発送も到着までの期間も長くかかります。

早ければ1週間以内ですが、遅いところは2週間以上です。季節が移り変わる時期などは、特に慎重に発送や納期を確認しておきましょう。

また返品・交換の対応についても最初にチェックが必要です。親切なサイトは、着払い伝票を同梱してくれるところもあります。

海外のファッションサイトなので、サイズ感が多少日本とは異なることもあるでしょう。そんなときに安心して買い物ができることが大前提なので、トラブルがないように気をつけてください。

日本で購入できる韓国メンズファッションサイト

DHOLIC(ディーホリック)

韓国ファッションといえば、DHOLICが有名です。レディースのイメージが強いですが、メンズファッションのアイテムも豊富に取り扱っています。

服だけでなく、バッグやアクセサリーもあるので、韓国ファッションがトータルで揃うサイトです。商品のラインナップだけでなく、アフターケアやサイト構成も文句なしでしょう。

メンズファッションの特徴としては、シンプルなアイテムが多いです。しかし日本のメンズファッションのシンプルさよりも、形や素材に遊び心が加わっています。

10~30代と幅広い年代が着こなせるアイテムばかり。韓国ファッションの初心者は、まずDHOLICから購入することをおすすめします。

JOGUNSHOP(ジョグンショップ)

JOGUNSHOPは、『これぞ韓国』というファッションを楽しめるブランドです。DHOLIC同様にシンプル志向ではあるものの、よりデザイン性を強く感じます。

カジュアルからきれいめまで豊富に取り揃えています。清潔感もあるので、女性ウケも抜群です。学生のようなスタイルを卒業して、大人の魅力を引き出したい人に向いているでしょう。

BORN CHAMPS(ボーンチャンプス)

ストリート色が強めで韓国らしさを感じるショップです。数多くのKPOPアイドルやスターが公私ともに愛用していることで、韓国では人気と注目が集まっています。

トレンドもしっかり押さえていて、カジュアルなリラックススタイルが豊富です。また品質が良いので、何度着ても型崩れしません。縫製にもこだわっているのが魅力の一つです。

少しサイトが見にくいと感じることもありますが、時間をかけてチェックしましょう。送料は6,000円以上の購入で無料、通常は600円です。

AKIII CLASSIC(アキラクラシック)

こちらもストリート色が強いショップで、主に靴をメインで取り扱っています。最初にもお伝えしましたが、韓国男性は靴にこだわりをもっています。

そのため韓国のシューズはコスパが良いのでおすすめです。デザイン性に優れたスニーカーも安くいぇに入れることができます。

また服では、普段使いできるスウェットが人気です。品質も良く、素材にもこだわっているので、ラフなスタイルもおしゃれに着こなすことができるでしょう。

Fit US(フィットアス)

韓国らしいファッションがプチプラで手に入るブランドです。安いけれど品質が良いので、しっかり見せることができるのも嬉しいポイントとなります。

普段使いできるアイテムが多数揃っているので、20代を中心に人気を集めています。韓国服のコーデを楽しみたい人は挑戦しやすいでしょう。

D・answer(ディーアンサー)

D・answerは、ラフでカジュアルなものが多いブランドで、独特なデザインのアイテムが揃っています。韓国でも特におしゃれな男性に人気です。

プチプラなブランドが多い韓国ファッションですが、D・answerはワンランク上の上質さを重視。他のサイトと比較すると価格は高めですが、しっかりとした服を選ぶことができます。

韓国服を本気で揃えたい人。大人なのでプチプラは卒業したい人。このような高級を求める人にはおすすめのブランドです。

UNION OBJET(ユニオンオブジェ)

ストリート系のアイテムであれば、UNION OBJETがおすすめです。服のアイテム数は多くないですが、小物アイテムが豊富に揃っています。

韓国のKPOPアイドルが愛用していることでも大注目のブランド。アイテムは斬新なものが多いので、シンプルなコーデのアクセントにもなるでしょう。

improves(インプローブス)

トレンドを重視したい人は、improvesをチェックしましょう。ストリートカジュアルをメインに、流行スタイルを発信しています。

セールやキャンペーン中は、驚くほどの安さで購入が可能です。売り切れや在庫切れが多いので、安く購入したい場合は随時確認しておくことをおすすめします。

COLLABONATION(コラボネーション)

COLLABONATIONは、韓国のアイドルが着用したアイテムを購入できるサイトです。KPOPのファッションを真似したい人に重宝します。

さまざまなブランドを取り扱っているので、まとめて買いたいときにも便利です。また日本の販売店で対応しているので、何かあったときにも安心なのも嬉しいポイントとなります。

SHOPLIST(ショップリスト)

日本の大手ファッション通販サイトです。安くてお洒落なアイテムを多数取り揃えていますが、中でも韓国系のファッションが豊富です。

さまざまなバリエーションの服に挑戦したい人にピッタリでしょう。アイテム数が多くて選択に困るときには、『韓国』と入力して検索するのもおすすめです。

ネームバリューのある通販サイトなので安心して購入できます。ただしブランドによって、品質などは異なるのでよく確認して購入しましょう。

KONVINI(コンビニ)

KONVINIは、韓国デザイナーズブランドを取り扱っています。300店以上のブランドが集まっており、日本には出店していないところも多いのが魅力です。

ファストファッションで人と同じようなコーデを避けたいという人に向いています。自分の個性を出しながら、韓国メンズファッションを楽しむことができるでしょう。

年代は10~50代と幅広い層に支持されています。また小物アイテムも豊富なので、何時間見ても足りないくらいサイトが充実しているのです。

SOBER(ソーバー)

まさに韓国メンズファッションの王道的ブランドです。韓国のアイドルがInstagramで紹介しているような、おしゃれでかっこいいアイテムを多く取り扱っています。

日本ではシンプルな傾向があるシャツも、SOBERではデザイン性の高いものばかり。中性的な男性が少し可愛らしく着こなすのにも良いでしょう。

Vacant Label(ヴェーカント・ラベル)

Vacant Labelは、韓国とシンガポールに本社がある通販サイトです。韓国だけでなく世界のデザイナー作品を取り扱っているので、個性的でデザイン性の高いアイテムが揃っています。

独特なデザインが多いので、日本でがあまり見ないようなものばかりです。個性を出したい人やセンスやおしゃれをアピールしたい人にはピッタリでしょう。

韓国メンズファッションコーデ

ポロシャツ×スラックス

日本でも馴染みのあるポロシャツ×スラックスの組み合わせ。韓国メンズファッションでも多く見かけます。ただ韓国ファッションの場合、ポロシャツのデザイン性が高いです。

さらにポイントとしては、ポロシャツをスラックスにタックインしていること。そしてスニーカーにハイブランドをもってくると韓国ファッション度が高くなります。

ベルトでアクセントを加え、トータルですっきり見せるのも韓国らしいコーデです。普段のスラックスに合うポロシャツを韓国のファッションサイトで探してみてください。

全身ブラック

韓国のメンズファッションは黒がベースとなります。上級者の場合は、アクセント色を入れることもなく全身ブラックでコーデしている人もいるのです。

黒Tシャツに黒のタイトパンツ、靴もバッグも黒で統一します。さらにキャップにマスクまで黒にするというこだわりを持つ男性も多いです。

ただ日本では黒のマスクは印象が良くないので、マスクは外す方が無難でしょう。全身黒で統一すると、男らしさと洗練された雰囲気が出ます。

セットアップがトレンド

セットアップは、フォーマルな印象があるのできちんと感がでます。1着あれば着回しもできるので、とても便利なアイテムです。

韓国のメンズファッションでは、ベージュのセットアップや柄物も多くあります。存在感のあるセットアップを着こなせば、おしゃれ上級者になれること間違いないです。

セットアップ:上下がセットになっているコーデ

スウェット×スキニージーンズ

韓国ではパンツをタイトにはくのがマストです。そのためジーンズもスキニータイプが多く、ストレッチが効いた細身のものが好まれています。

トップスに着るスウェットはデザイン性が高く、独特な色柄のものも人気です。カジュアルでラフな雰囲気が出るおしゃれコーデとなります。

韓国メンズファッションはモノトーンが多い

韓国のメンズファッションは、日本と似ていると言われています。しかし韓国メンズは美意識が高いことで、それがファッションにも反映されているといえるでしょう。

韓国ファッションをすべて真似る必要はありません。まずは1アイテム取り入れて、自分なりの着こなしを楽しんでみてください。

韓国のファッションサイトはプチプラなものが豊富です。低価格でファッションを楽しめるので、ぜひチェックしてみましょう。